株式会社 小林太一印刷所 

石川県金沢市湊(運転免許センター近く)にある印刷屋です。印刷のことは何でもおまかせください。各種印刷物を取り扱っております。

コバぴーブログ

コバぴーブログ

2020年(令和2年)年賀状印刷&喪中葉書印刷 受付開始!

2020年(令和2年)ネズミ年トップ年賀状
令和になってはじめての年賀状。
とうとう年賀状印刷の季節がやって参りました。
制作部Kです。

今年のデザインは令和の文字をデザインされたものが特に目立ちます。
とても華やかなものになっておりますので、是非オススメです。

しかしながら、昭和から平成になった時に平成の文字をデザインしたものなんてありましたっけ?と記憶をたどりましたが…。
思い出せませんね~。
『平成』の文字よりも『令和』の文字の方がデザイン的にはカッコよく見えるなとは思います。

さて、新しい運気サイクルのはじまりと言われているのが子年。
植物に例えるなら、成長にむかって種子が膨らみはじめる時期でしょうか?
そして、『ねずみ算』という言葉があるほどに、子どもをたくさん産むことから『子孫繁栄』の象徴といわれています。
 
株式市場でも『子年は繁栄』という格言があり、株価が上昇する傾向にあるようです。
2020年、東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。
経済効果を考えると、その格言もそうなのかな?と思わせるものがありますよね。
 
よく、『〇年の人は突進していく人が多いよね?』とか言われますが、子年の人の特徴は『ねずみ=寝ず身』=『真面目にコツコツと働く人』が多いようです。
まあ、子年の人が全員同じだったら、少々コワイ気がしますが…。

いずれにせよ、日本の景気が上がることを期待します。

当社では、喪中葉書も受付開始しております。
喪中葉書を希望の方は、お早めに。 
 
それでは、今回はこのへんで…。
 
 
石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 制作部K
2019年11月05日 09:08

印刷デザインについて

11月に入って、そろそろ暖房が必要かな?と思われる季節になりました。
制作部Kです。
 
今年は目まぐるしいくらいのニュースが多々ありますが、まずは消費税10%の話から。

10%になって、大混乱がおきるかも…と言われていましたが、大混乱まではおきてはいないものの、8%なのに10%の会計になっている問題がやっぱり発生しましたね。
私自身も普段レシートを見る時はポイントの欄しか見ないことが多かったのですが、さすがにその時期は穴があくほどレシートの詳細を見ていました。
 
そもそも、10%にする意味があったのか?という疑問すらわいてきます。
YouTube動画で消費税問題をとりあげている人達がいるのですが、どの人の動画も富裕層がより豊かになる為の政策と言っています。

政治のことはよくわかりませんが、最近話題の『NHKをぶっ壊す』をキャッチフレーズとして活動している元国会議員の立花さん。
彼は消費税を5%にするべきだと語っています。

メンタリストで有名なDaiGoさんは、5%から8%に上げた時に景気は回復するどころか下がったのにも関わらず、なぜ10%に上げるのかが疑問と言っています。
結局、その政策が正しいのか正しくないのかの判断はつきませんが、ひとつだけ言えることは、一般市民が幸せと思える範囲内の政治政策を望むばかりですよね。
 
話は変わって最近の話題で驚いたのは、沖縄のシンボル那覇市の『首里城』が全焼。
2000年に世界文化遺産に登録されていて、衝撃のニュースとなりました。
 
それよりもさらに驚いたのは、那覇市が首里城再建支援のためにインターネットを通じて始めた寄付額が開始3日目で1億円に達したというニュース。
世界文化遺産に登録されているくらいだから、寄付金は凄いのだろうなと予想はしていましたが、3日間で1億円も集まるものなのだとタダタダ驚くばかり。
 
しかしながらその1億円、台風被害にあわれた方々で、被災した皆さまにお配りできたらいいのになと個人的には思います。
 
今年は台風被害が相次ぎ、ここ北陸ではあまり影響はなかったものの凄まじい熱風が空を駆け巡りました。
 
被災された皆様やご家族の皆さまに心からお見舞い申し上げます。
現在も多くの方が不安な思いで日々を過ごされていることを思うと胸が痛みます。
一日も早く平穏な日が戻りますように、心よりお祈り申し上げます。
 
石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所 スタッフ一同


さて、今回は印刷デザインについて、少し書きたいと思います。

デザインにおいて一番大事なのは、コンセプトがその紙面に基づいているかどうかということ。
そして、お客様がモヤっと思い描いているデザインを引き出せているかどうかということ。

デザインは、100人いたら100通りできるように、お客様の考え方や好みも100人で100通りあります。
例えば、昔ヤンキーだった人の好みはEXILEを思わすようなデザインが好みだとかいったようなものでしょうか?

小さな情報も聞き逃さない為にも、デザインをお願いしてきた人の色の好みだとかも時々聞きます。
会社案内でしたら、その会社は男性社員が多い会社なのか?とかでしょうか。

男性社員の多い会社の場合、割と男性が好みそうなカッコイイデザインが好まれることが多いです。
そんな情報必要?と思われる方もいらっしゃると思いますが、よりお客様の好まれるデザインに近づける為の近道だと制作部では考えております。

そして、自分の好みを押し付けないお客様重視でコンセプトにピッタリのデザイン制作を目指していきます。

その為にも、お客様からの情報は重要だと考えておりますので、デザインにおいての質問などする際には面倒がらず、お答えいただけると助かります。
ご協力いただけると幸いです。

それでは、今回はこのへんで…。


石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 制作部K
2019年11月02日 16:58

2019金沢子どもおしごと体験のアンケート

2019金沢子どもおしごと体験アンケート
制作部Kです。

明日から、日本は消費税が10%になります。
今回の消費税アップは、8%と10%が混在しており、非常にわかりにくいこととなっております。
世の中がプチパニックにならなければよいのですが…。
何もおこらないことを祈ります。

さて、以前に『金沢子どもおしごと体験』がありましたが、
その子ども達からのアンケート用紙が弊社に届きました。
読んでみると楽しかったという感想が多く、良かったなと安堵しております。

子どもの感性はとても柔軟で斬新です。
簡単なデザインであっても、大人の固定観念を打ち砕き、そういう考え方もあるのか~と、こちらの方が逆に勉強になることもあります。

また、機械の使い方を説明する際、きちんとわかりやすく説明できているかも問われるます。
もし、説明できていないときは、自分があまりわかっていないということになりますので、勉強し直さなけれなりません。


どのように説明すれば子どもにわかってもらえるかを、言葉を選びながら教える難しさは、毎年頭を悩ませます。
貴重な体験をさせていただいております。

また、来年あるかはわかりませんが、このような体験を普段の仕事にも生かしつつ邁進していければと思います。

それでは、今回はこのへんで…。


石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 制作部K
2019年09月30日 15:15

2019金沢子どもおしごと体験

2019金沢子どもおしごと体験
毎日暑い日が続きますが
いかがお過ごしですか?
総務のMです
 
今日は 子ども達が弊社に
おしごと体験にきてくれました
 
社長から印刷の仕組みや
ARという物を使った印刷物で
動く動画が見れる 体験をしたり
 
大きな印刷機が動いているのを
見て「すごい」「わー出てきた」
と感動していました
 
名刺制作では パソコンを使い
文字を打ったり 自分の写真を写し
パソコンに取り込んだりと
普段では行えない事をしたりと
 
色々な体験をして頂けました
 
毎年 こちらの方が色々気付く事があり
楽しい一日を過ごすことが出来ました
ありがとうね


石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 総務部M
2019年08月08日 15:09

金沢辰巳丘インターンシップ最終日

金沢辰巳丘インターンシップ最終日
またまた総務のMです

この3日間 BさんMさん
お疲れ様でした

人に教えると言う事は まず自分がそれに対して
よく理解していないと出来ません

そう思うと いつもしている仕事が 理解できていない事
ある(>_<)な~とこちらの方が 勉強になった3日間でした

これからBさんMさんが色んな事を 吸収して
成長される事を願っています

弊社に来てくれて有難う
総務部 Mでした


石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 総務部M
2019年07月25日 17:21

金沢辰巳丘高校から3日間のインターンシップ

ご無沙汰しております
ご無沙汰しております
総務のMです

7月も後半に入り 今日から3日間
弊社に金沢辰巳丘高校から
BさんとMさんがインターンシップに
来てくれました

慣れないとは思いますが
何か学んで 楽しかったと思って
頂ければなぁと 思います


石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 総務部M
2019年07月23日 09:50

Uさんへの感謝感謝

Uさんへの感謝感謝
皆様 ご無沙汰しております
総務のMです
梅雨に入りましたが
今年は じめじめが少なく
過ごやすい日々が続き
印刷もしやすいいい感じです )^o^(
さて
6月21日に かほくの「さんまる」さん
でUさんの送別会をしました
H19年に入社され 12年間
本当にご苦労さまでした
これからもお体に気を付けてください

※    さんまる 様 
色々無理な注文を受けて頂き有難うございました
皆で 楽しく最後のひと時を過ごせて良かったです


石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 制作部M
2019年06月24日 17:17

ホッカツさん主催の『TOO』アクロバットの研修会に行ってきました

ホッカツさん主催の『TOO』アクロバットの研修会に行ってきました
6月14日(金) AM10:30~

いつもお世話になっている、ホッカツさん主催のアクロバット研修会に制作部から2名、参加させていただきました。

制作部では、現在アクロバットはあまり使用することはありません。
しかし、この研修会に参加してみて、今後校正のやり取りや、インターネット活用をしていく中では、なくてはならない存在になるのかもしれないと考えさせられた研修会でした。

手書き文章をスキャンどりして、そのままテキストにしてしまう機能や、機密データの保管管理機能など、制作部だけではなく事務処理でも使えそうな機能が盛りだくさんでした。

もちろん、そんなことができるから、タダではないのですが…。

参加者は一室満員で休憩がなく、ぶっ通しでしたが、案外時間が経つのが早かったような気がします。

誰一人とお茶すら飲む人が見当たらなかったのが印象的だった…と思いきや…
最後の最後で当社のIさんが『プシュー』とペットボトルの蓋をあけて、お茶を一口飲んだのを見て、『おお~』と感動してしまいました。(^^)

私は、あの環境の中で、喉が若干乾いていましたが、蓋をあけるのをためらいました。

『おみごとです!』と心の中で叫びました。

さて、その後はホッカツさんが用意してくださったお弁当をいただき、産業展示館4号館の1階で印刷機械の展示会をしていたので、ぐるりと一周してきました。

いろいろな印刷機械があって、ものづくりが好きで仕事をしている私たちにとっては、目移りして大変でした。

便利な機能や印刷機械もたくさんあったのですが、何しろお金が…という感じでしょうか…。

便利になればなるほど、お高くなるんですね。

ただ、ペーパレスに一歩踏み出している時代にも関わらず、展示会をみていると、まだまだペーパーによる印刷は必要不可欠なのだなと自信をもてるいい機会でもありました。

これからも、このような機会を増やし、自分の知識を生かして、ものづくりに励んでいこうと思います。

それでは、今回はこの辺で…。



石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 制作部K
2019年06月15日 11:37

印刷データ保管管理について

こんにちは。
毎度おなじみの制作部Kです。

とうとう梅雨入り?(もう入ったのでしょうか?)になり、雨の日が多くなったように思います。
ここ北陸金沢では、ジメジメしているという印象が強いようです。

私自身、金沢生まれの金沢育ちなので、ジメジメした季節というイメージはあまり意識はしていませんでした。
しかし、都会からきた知人がしきりに『梅雨の金沢は強烈っ!』とぼやいていました。
何故?と聞くと『ジメジメがハンパじゃない』と。

ジメジメした環境に慣れない人にとっては、金沢の梅雨時期は体調を崩すそうです。
知らなかったなと驚きました。
環境に慣れるってある意味スゴイですね。
環境に慣れた自分、スゴイなと自分の身体にありがとうと言いたい。
たまには自分を褒めておきましょう。

さて、今回は印刷データ保管管理に関することについて記事を書いていきます。

当社では基本、印刷用データ保管管理は5年とさせていただいております。
…が、一度あるかどうかは聞いてみてください。
10年~20年前は、稀に残っている可能性もあります。

ですが、それより前になると、編集機が違うものなので残せていない可能性があります。

データ保管管理が基本5年の理由についてですが、編集機の互換性からデータ移行による保管が難しくなってしまった為です。

当社は昭和26年創業の印刷会社で、活版・タイプ・紙焼き/切り貼りの時代を経て、現在に至っています。
その間の編集機として扱っていたものが、

・EX(ペンタッチ)
・アクシス
・エルウィン
・インデザイン(Adobe関係ソフト)

EX⇒アクシスへの移行、アクシス⇒エルウィンへの移行は互換性があった為、体裁は多少崩れるものの割とスムーズに移行ができていました。
しかし、エルウィン⇒インデザインは、互換性がなく作り直すしかない状況になっております。

その理由として、エルウィンを作っている業者さんが、撤退を考えはじめているという情報があったことです。
エルウィンの編集機は便利な機能は本当にたくさんありました。
ですが、結構なお値段しておりました。

それを買うお客様が減ってきたのが、撤退を考えはじめる理由の一つだと思います。
そして、それに変わるインデザインの編集機。

エルウィンより劣るものの大体の機能は備わっていて、値段が断トツに格安だということ。
そうなると編集機は互換性のないインデザインに行かざるおえない状況になりました。

データ保管が難しくなってしまったのは、そこにあります。
今後こういう事がおきる可能性はもっと出てくるかもしれないと考えます。

それぞれの理由があるにせよ、互換性のあるものがいいのですが…。
競争社会では、それはなかなか難しい問題なのでしょうかね?

それでは今回はこの辺で…。


石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 制作部K
2019年06月07日 11:45

AR名刺・活版名刺・ペットボトル名刺について

変わった名刺で差をつける!

令和最初のブログ書き込みになりますが、いかがお過ごしでしょうか?
5月になったというのに、朝はまだ寒い日が続いております。
炬燵をそろそろ片付けなければと思ったのですが、まだ寒い日があるので片付けられずにいる制作部Kです。

世界ではあらゆる異常気象の被害が相次いでいるようです。
アフリカ大陸のアルジェリアで5月2日、「雪が降った」と報じられています。
5月に雪が降るなんて、ほんとに異常ですよね。

ここ北陸でも、一昨年豪雪であらゆる交通機関がストップしました。
ああいうことがおきると、毎日普通に過ごせていることが、とても有り難く感じますね。

さて、当社では名刺の受注が非常に多いのですが、時々こんなご相談を受けることがあります。

『普通の名刺じゃなく、変わった名刺はないの?』
『ライバルと差をつけたいから、何かオリジナリティーな名刺を取り扱っていないか?』

名刺は第一印象を決める大切なコミュニケーションツールの一つです。

『他の人と同じような名刺を相手に渡しても、記憶に残りづらいので、何か違った印象を残したい。』
とのご要望を受け、当社では3種類のオリジナル名刺を考えさせていただきました。

① AR名刺
② 活版名刺
③ ペットボトル名刺(以前から取り扱っています)

ご興味のある方、ぜひ一度使ってみてください。
ご注文をお待ちしております。

それでは今回はこの辺で…。

石川県金沢市の印刷会社
株式会社 小林太一印刷所
執筆者 制作部K
2019年05月17日 16:49
添付ファイルに関してのお願い
 
画像やデータファイルの
添付ファイルメール送信は、
お問い合わせフォームからは
できません。

その場合は、
下記メールアドレスをコピーし、
新規メール作成の宛先欄に
ペーストしていただき
ご送信をお願い致します。
 
ok2385454@m2.spacelan.ne.jp
 

モバイルサイト

株式会社 小林太一印刷所スマホサイトQRコード

株式会社 小林太一印刷所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!